テレビ

髙田女里(高田めり)美人女医のカップや病院や経歴は?Wiki風【ナカイの窓】

ナカイの窓に美人女医の高田女里(高田めり)先生が登場します。

 

法医学者である美人な高田女里(高田めり)先生ですがどんな経歴の持ち主なのでしょう!まずは経歴やプロフィール、スリーサイズやカップ、現在勤めている病院などを調べてみます。

 

ちなみに今日は「解剖中にノーパンノーブラ?」「恋のから騒ぎにも出演していた?」などの噂の真相が明らかになるようです!ではいってみましょー!

 

目次
  • プロフィールや経歴は?
  • 年齢は?
  • 高田女里先生に診察してもらうにはどこの病院?
  • カップやスリーサイズは?
  • なぜ医者になった?

プロフィールや経歴は?

「高田女里(高田めり)」さんってとてもユニークなお名前ですよね。

美人だし、メリーちゃんって呼びたくなりますね。

プロフィールや経歴からみていきましょう!

 

本名 髙田女里(高田ではなく、髙田が正式)
読み たかだめり
職業 医師/医学博士
科目 形成外科/法医学者
大学 慶應義塾大学
秋田大学
聖マリアンナ医科大学院
得意なもの スペイン語
幼少期 メキシコ在住

 

年齢でみていくと…

 

2000年20歳 慶應義塾大学の法学部に入学
2004年24歳 同校卒業
2005年25歳 秋田大学の医学部に編入
2010年30歳 同校卒業(医師国家試験に合格)
2010年30歳 聖マリアンナ医科大学病院就職
2012年32歳 退職
2012年32歳 聖マリアンナ医科大学院に入学
2016年36歳 聖マリアンナ医科大学院にて博士号取得

ざっとこんな感じです。

 

博士号まで取得するとなると、本当に時間がかかるんですね。高田女里(高田めり)さんは、慶応から、途中法医学者になるために秋田大学に編入しています。

なぜ編入したのか、下のコーナーにまとめましたので、ご覧くださいね。

年齢は?

(写真:右が高田めり先生)

 

誕生日が、1980年8月15日で

現在38歳(2019.2月時点)です。

 

最近の女医さんはきれいな方が多いですが、高田女里(高田めり)はとても若く見えますね。38歳には到底見えない!こんなに美人な先生に診察してもらったら、また来たくなっちゃいますね。ww

高田女里先生に診察してもらうにはどこの病院?

 

聖マリアンナ医科大学の形成外科に勤めています。聖マリアンナ医科大学のスタッフ一覧にもお名前がしっかり掲載されていました。

 

画像参照:エクステンション

住所は…

〒216-8511
神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1

 

聖マリアンナ医科大学は、駅からかなり遠いので、行くときはしっかりチェックしてから向かってくださいね。

 

カップやスリーサイズは?

 

高田女里(高田めり)先生って、スタイルも抜群ですね。「解剖中にはノーパンノーブラという疑惑」もあり、カップやスリーサイズが気になるところですよね!

 

ということで、情報を調べてみたのですが、残念ながら、正確な身長や体重、カップやスリーサイズは発表ありませんでした。カップは見た感じでは、めっちゃ大きいという感じではありませんね。

 

ちなみに、本人のTwitterに素足が出ていました。色白で、きめ細かいしっとりしたお肌ですね。情報が出てきましたら、更新しますね!

 

なぜ医者になった?

幼少のころにスペインに住んでいた高田女里先生なのですが、ひょんなことから当時、

山賊に襲われた

ことがあるそうです。

 

そんな原体験をお持ちの高田女里先生は、慶應大学法学部 法律学科の在学中のある日、法医学の授業を受けることになります。授業を受けていくうちに、

 

自分がもしメキシコで殺されていたら…

 

解剖することによって亡くなった方の生前の人権を守れる、なんて素晴らしい学問なんだろう!
 

 

との思いが湧き、法医学者を目指すことになったそうです。やはり小さい頃の原体験は、人を大きく動かすきっかけになりますね。

 

 

こんな感じで、今日は高田女里(高田めり)さんについて調べてみました。美人女医さんはたくさんいますが、とても好感の持てる女医さんですね。これからの活躍がたのしみです!

 

他にもオモシロネタがあるのでよかったら覗いてみてね!

↓ ↓ ↓