マツコの知らない世界

内田早苗(絵本読み聞かせ)の息子や彼氏や夫が気になる!wiki風!【マツコの知らない世界】

マツコの知らない世界に絵本の読み聞かせの内田早苗さんが登場だよ!

 

絵本の世界を紹介してくれる内田早苗さんの息子彼氏を調べてみるぞ!息子ちゃんはさぞかしたくさんの読み聞かせをしてもらったんだろうなー。

 

彼氏も読み聞かせしてもらって落ちたとか?(そりゃないか…?)いってみよー!

内田早苗さんの経歴、プロフィール

内田早苗さんの経歴とプロフィールを調べてみたよ!

出身地大阪県
血液型B型
結婚子供シングルマザー

 

内田早苗さんは、絵本の読み聞かせをはじめ、絵本に携わる絵本講師をしているよ。

 

民間の資格でNPO法人の「絵本で子育て」センターというところで2009年に資格をとったよ!

 

絵本カフェもひらいていて、毎月2回、料金は1000円で10:30~14:00の間でカフェを行ってるよ。フリードリンク制。きっとアットホームな感じでやってるんだろうね。

 

興味のある人は、ブログで日程をお知らせしているからブログをのぞいてみて!

 

ただ、現時点(2019年1月21日)には、日程の更新がされていなくて、日程が確認できないんだ。更新されることを期待!!

内田早苗さんの夫や彼氏は?

 

現在は、夫はいなくて、彼氏がいるんだって。

 

2018年11月に2泊3日の短期入院をすることがあって、そのときに付き添いをしてくれたのが、現在の彼氏。自身の入院写真とブログで公開してたよ。

 

彼氏の写真は非公開なんだけど、彼氏がいると、入院などの大事なときは特にありがたいよね(厚かましい?笑)

 

この写真をアップするとは、勇気がある…笑

 

ちなみに、ブログで公開ということは、息子ちゃんも公認なんだね。いい関係だね。

 

内田早苗さんの息子は?

 

息子ちゃんの名前はまさとくん

インスタには息子ちゃんの写真がたくさん載っていているよ。上の写真は元夫が撮ってくれた読み聞かせ最中の写真だそうだよ。

 

息子ちゃんが布団に入ってて寝る直前の写真なのかな。ほのぼのしたいい写真だね!

 

内田早苗さんは30歳で結婚して、今息子ちゃんは中学生。2018年10月で13歳になったんだ。

 

中学生くらいって反抗期に入る子もいるけど、インスタに顔を出してくれるくらいだから、反抗期とは無縁そう。本気の反抗期に入ってる子は顔出しなんてさせないからね〜。

 

二人仲良しだね!!

 

内田早苗の年齢は?

 

生年月日は非公開のようだけど
御年44歳

お化粧は薄め。鼻筋が通っていて、すっきりとした優しそうなお顔立ち。

 

インスタには自撮りの写真を結構あげていて、自分好きなのかしらん?と思ったり。でも顔を覚えてもらうには、顔写真をアップするのが早いね!

 

ちなみに本人の公式インスタはこちら

 

インスタには絵本の紹介の写真だったり、一人息子ちゃんとの写真、軽井沢の万平ホテルで優雅にお茶してる写真などアップされてるよ。

 

これはプロに撮影してもらった模様。
本人もお気に入りのよう!

内田早苗の絵本カフェの場所は?

 

内田早苗さんは絵本カフェをやってるよ。『きいろいおうち』という内田早苗さんのお店で開催!

 

最寄りは平塚駅だよ。

 

内田早苗さんが集めた絵本が1500冊もあるらしく、図書館に匹敵するね!!息子が小さかったら、きっと行ってただろうな!

 

神奈川県平塚市天沼8−43
連絡先:080-3367-4969

内田早苗さんおすすめ本は?

 

内田早苗さんおすすめの本だよー。一部ご紹介!

 

<小さなあなたへ>

アメリカの本で「母であることのすべてが詰まった本」との評判。アマゾンでも180件以上のコメントがあり、★4.3。高評価だね!

 

NYタイムズやアメリカのアマゾンでハリーポッターを抜いてベストセラーになった一冊だよ!すごい絵本だ!!

 

<ぽんちんぱん>

福音書店から発売されている小さい子向けの本。食パンやアンパンなどをちぎるとリズミカルなユニークな写真が出てくる!

 

食べものに興味を持ち始めた子どもたちにおすすめ!リズムがある本って、子どもも大人も好きだよね。

 

わたしが子どものころ、絵本が大好きだったんだー。王道だけど、「ぐりとぐら」とか「ピーターラビット」とか最高。

 

自分が好きだから、うちの息子が小さいときもよく寝る前に読み聞かせしてたわ。今思うと、あれは、子供に読んでいるというより、自分の癒やしだったかも(笑)

 

内田早苗さんに絵本の読み聞かせを依頼するには?

 

依頼をすれば読み聞かせのイベントをやってくれるようだよ!これまで各地の書店や平塚市松原公民館、ららぽーと湘南平塚、ららぽーと海老名などなど、行政や商業施設からのイベントを受け、講演会をしているようだよ。

 

書店でやったときなんて、結果的に絵本がめっちゃ売れるらしいよ。本人が「売りまっせ」ってブログに書いてた(笑)

 

講師料は1万〜3万円

 

人数や内容で変わるので、相談してね!とのことだよ。テレビあとは、依頼が殺到するだろうね。

 

画像参照:内田早苗公式HP

 

この記事を読んだ方へオススメ!